明日から開催!

いよいよ「いい階段=いい家」展が明日6月23日(水)~開催されます! 4人の建築家の住宅作品と一緒にAtoAで作成した階段についてのコンセプトボードも展示しています。 6つのパターンに分けて考えました。 ①階段と手すり ②階段と収納 ③階段と踊り場 ④ベンチ階段 ⑤吹き抜けにある階段 ⑥スキップフロアの階段 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原寸場。

こんにちは、川久保です。 今回展示する階段ではないのですが。 数年前訪ねた鉄骨階段の製作工場には、最近めっきり見る事が出来なくなった原寸場と言う場所がありました。 (僕自身も仕事を始めた頃、何度か見たことがある程度しか知らないのですが。) かなり広い面積なのですが、床全体が黒板みたいになっていて、チョークで書けるんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅の階段って愉しい-1 佐々木健夫

展示に参加させていただくビーアンドオーアソシエイツの佐々木です。 今回の展示テーマ、「階段」。 階段を単なる上下移動のための昇降装置とするのか? 視線や景色の変化を伴う愉しい仕掛けとするのか? はたまた、階段自身をオブジェ的に扱うのか? いつも住宅という、限定された空間内での在り方を問いながらの設計です。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

階段は階段以外によってー上野タケシー

階段は階段以外によって引き立つ。 上部写真は、信楽にある水路へ降りてゆく生活階段である。斜めの階段はそれだけでカッコイイが、左上のうすい石の橋や水路の存在があることによって、さらに美しくみえる。 上部スケッチは、伊勢にある麻吉という旅館(かつては遊郭)の外部階段である。建物の間を階段で上がって(降りて)いく所だが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和モダニズムと階段/若原一貴

この階段は2006年に竣工した「豊多摩の家」の階段です。 昭和初期のモダニズム建築に憧れる施主との話の中から デザインされたこの家の階段は、1935年完成の土浦亀城邸 をモチーフにしています。 (土浦亀城邸で画像検索してみてください!!) もちろん、そのまま再現した訳ではありませんが(笑) かなりイメージは近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキップフロアと階段  来馬輝順

都市生活は横に広がる生活より、縦にのびる生活です。 土地の有効利用からは理解できます。 横につなぐには窓やドアを開ければいいですが、縦につなぐには床に穴を開けるか階段が必要です。 生活の主動線が階段の上がり降りだときついですね。 しかし、渋谷の東急ハンズでおなじみのスキップフロアにすると 上の階が目線に入り、きつい感じが薄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明るい階段=明るい家/山本覚

昨年、実家を改装したのですが、一番力を入れたのが階段です ハイサイドライトを設け、イメージは教会のような空間 玄関すぐの階段で狭い家ですが、イメージ通りに出来た気がします! 山本覚/AtoA・project 山本覚ブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

階段室(コア)という「つなぎ空間」ー上野タケシー

廊下のない住宅を作りたくなる。そこで階段が重要な要素になってくる。 真ん中に階段室(コア)を持ってきて、2階の部屋は全て階段室(コア)から直接いけるようにする。階段室がプラン上の核になる、不定の形だが壁の色を赤くしてボックスを強調する。 そして屋上にはまさに階段室(コア)という部屋がある。階段室は法規上は屋上階であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築家が選んだ建築家展5「いい階段=いい家」のポストカードができました。

建築家が選んだ建築家展5「いい階段=いい家」のポストカードデザインができました。 出展者 川久保智康/川久保智康建築設計事務所 佐々木健夫/ビーアンドオーアソシエイツ 古谷雄一/雄設計室 若原一貴/若原アトリエ (クリックで自己紹介) 2010年6月23日(水)-7月3日(土) 日・月休 10:00-18:00 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして!

はじめまして! 建築設計事務所 ビーアンドオーアソシエイツの佐々木と申します。 今回、AtoAさんより展示の、お話をいただきとても愉しみにしています。 「住宅」は単に部屋の集合体でなく、その中を移動することによって変化する景色や眺めも愉しむことができれば、より住まうことに意味が出てくるように思います。 今回の展示でそんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川久保建築事務所の川久保です。

はじめまして。 今回テーマになっている「いい階段=いい家」について思いを巡らし、 私共が計画してきた幾つかの住宅について振り返ってみました。 階段は単なる移動空間ではなく、様々な表情を持つ“活動の場”になっています。 そしてそれらの場が、その家の“顔”になっている事に気付きます。 私共が展示するのは、螺旋階段を中心に空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして。若原アトリエの若原です。

こんにちは 建築家が選ぶ建築家展5「いい階段=いい家」に 出展します、若原アトリエの若原一貴です。 主に個人住宅の設計をしています。 日常の中に、ふと、新しい発見や 美しい光や...心地よい瞬間。 そんなたくさんの「居場所」のある家を設計しています。 今回は仕事を持ったご夫婦のための家を展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは、AtoA・山本です

AtoA山本覚です。横浜市青葉区で設計事務所を主宰しています。 主な仕事は住宅の設計とリフォームですね。 独立してから8年経ちました。 今、二世帯住宅を設計中ですが、難しい… 要望は多く、家族間の調整もあり、難しく、つらい仕事です。でも!反面、楽しい仕事です。 住み手の嬉しそうな顔を観れる幸せな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始めまして!AtoA 展始めて出展します 古谷雄一 です

昨年1月に四ッ谷から葉山に自宅を移し、 今年4月に事務所を逗子に移しました。 三浦半島は私の生まれ育った街やっと帰ってきました。 「住宅設計者は生活者であれ」は私の師匠の言葉 住まいを創ることはその家族のライフスタイルを創ることです。 居心地の良い場を住い手と一緒に創りたい想いで 住宅を中心に仕事をしてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは、AtoAの上野です。

こんにちは、AtoA・projectの上野タケシです。 建築家が選んだ建築家展5のテーマは「いい階段=いい家」です。 階段は上の階と下の階を結ぶだけはなく、いろいろな情景や出来事を作りだします。散歩していても、なんか~この階段いいな~と感じることもあります。そんな階段にはまつわる話や物語もあり、興味深いテーマだと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは、AtoAの来馬です。

こんにちは、 展覧会ごとに自己紹介になりますが、今回もよろしく。 来馬輝順・・・くるばてるのぶと呼びます。 中目黒で住宅を主に設計しています。 事務所は建築工房匠屋です。 同フロアに すまいFabギャラリーというスペースもあります。 茶屋坂下ですからお近くにお寄りのときはお立ち寄りください。 ちょっと宣伝になります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展示会の現場説明会しました!

6月23日(火)~7月3日(土)に建築家が選ぶ建築家展5「いい階段=いい家」が開催されます。 そこで先日会場の銀座タチカワブラインドショールームにて現地説明会を行いました。今回の出展建築家は川久保智康氏、佐々木健夫氏、古谷雄一氏、若原一貴氏です。 説明会の後に銀座ライオンにて懇親会も開きました。 4人は皆、住宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回「建築家が選んだ建築家」展

第5回 「建築家が選んだ建築家」展  今回は 「いい階段=いい家」 メンバーは 川久保智康、佐々木健夫、古谷雄一、若原一貴 2010年6月23-7月3日(日・月休)(AM10時ーPM6時) タチカワ銀座スペース「Atte(オッテ)」 AtoA 来馬輝順
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築ジャーナル1月号に展覧会のこと掲載されました!

建築家が選んだ建築家展4 「大きなテーブル」(タチカワ銀座スペースAtte)と 「建築家が選んだ定番フローリング展」(中目黒・茶屋坂下・すまいFabギャラリー) のことが 建築ジャーナル1月号 http://www.kj-web.or.jp/ 1ページ紹介されました。 AtoAプロジェクトの上野、山本とともに3人の写真も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「建築家が選んだ定番フローリング展」始まる!!  AtoA project

11月29日より 中目黒茶屋坂下「すまいFabギャラリー」で AtoA Project(上野タケシ、来馬輝順、山本覚)企画の 「建築家が選んだ定番フローリング展」 11月29日(日)ー12月6日(日)10時ー6時 が始まります。 15人の建築家がよく使う、お気に入りのフローリングを サンプル付きで教えてしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more